初めて女の子を好きになり、初めて付き合った人で、どれほど好きだったか多分貴方は分からなかったでしょうね。
そして私を大好きになってくれましたね。あなたの家に3度招待され夕食をごちそうになりその後、
明石の公園を歩いて駅まで送ってくれたことや、レコードを借りたこと、一緒に映画を見に行ったときに貴方が
泣いていたこと、花火を見に連れていてくれたこと‥‥50年たった今でも忘れることなく、貴方をよく
思い出してしまいます。私もいつ亡くなってもおかしくない年代に入りました。それまでにもう一度話でも
出来たらと貴方を探していますがなかなか手掛かりがつかめず願いは叶いそうにありません。
神戸は震災もあり、このコロナ過で、今では貴方の生死もわかりません。元気で暮らしていることを願うばかりです。
最後に、これほど好きな女性に出会ったことを心から感謝しています。思い出を有難う。


戻 る






Back to Top